マレーシアで日本のテレビを見る(トラブル対応方法)

Jネットは利用できなくなりました。

マレーシアで日本のテレビを見るには
Jネットが後からダウンロードして見ることができるので便利揺れるハートですが、

2つの点で問題が起こることがあります。もうやだ〜(悲しい顔)

【トラブル その1】
日本とマレーシア
の通信速度が遅くなり、
テレビを見るどころか、ダウンロードもままならない。ちっ(怒った顔)

これはマレーシアのTMネットの問題です。
すべての日本語サイトの閲覧、日本語でのメール受信でさえ遅くなります。もうやだ〜(悲しい顔)

マレーシア国内の通信速度 〔参考 IZZI Speed test〕と
マレーシア日本間の通信速度〔参考 Gyao スピードテスト〕が
驚くほど違うのですぐにわかります。
そのほか、JネットのHPにもマレーシアの通信状況について説明が載りますので、
回復するまで待つしかありません。

最近はせいぜい2,3日も待てば回復するようです。
録画予約さえしておけば後から見ることができますので、
これもマレーシアで生活することの一つと考えています。わーい(嬉しい顔)


【トラブル その2】
ネットの実効速度が遅いため、
テレビの画像がコマ送りになる、ダウンロードに何時間もかかってしまう。
どんっ(衝撃)

これは住んでいる場所など通信環境によってどうにもならないことがあります。
まずは、自宅の通信速度を測って見ましょう。
  計測サイトの紹介 → IZZI Speed test
800KB以下などの場合、
TMネットなら1300-88-9515に電話してクレームをします。
(わたしの場合3回目にようやく解決しました。)
他社の場合は、会社を変えるしかないでしょう。

次に、TMネットの場合
実行速度が十分(1Mb以上)でも
IPアドレスによってダウンロード速度が驚くほど違います。

 (技術的なことはわかりませんが実際に起こっています。)
コマ送り画像になる、ダウンロードが放送時間の何倍もかかるときは、
IPアドレスを変えると解決することがほとんどです。わーい(嬉しい顔)

IPアドレス(パソコンから見ることができます)を確認しながら、
何度か接続と切断を繰り替えして
スムーズに見れる(ダウンロードできる)IPアドレスを見つけてください。
当分はこれで十分テレビを見ることができます。わーい(嬉しい顔)

日本のテレビを見るにはほかに無料サイトもあるようですが、
録画して後から見ることができるのが便利で
今でもこのようにして日本のテレビを見ています。
〔参考情報〕
1.Jネットにログインして最初のページに説明している内容は実行してください。
そのほか、TMネットの契約時に着いてくるモデムでは能力不足のようですから、
買い換えの必要があるかもしれません。

2.モデムだけでネットに接続していると、
怖い『ボット』に大切なパソコンをのっとられるかもしれません。
詳しくは、クローズアップ現代 2/19(3週)
あなたのパソコンがのっとられる」をごらんください。
最新のウィルス対策ソフト、そしてなにより「ブロードバンドルーター」の使用をおすすめします。

マレーシア生活 テレビで民放を見る!

Jネットは利用できなくなりました。

マレーシアで生活するとき、テレビはパソコンの画面ではなく、
リビングでできればソファに座って見たいものです。exclamation
そんなときは、トランスミッターを使えば画像と音声を無線でテレビに飛ばすことができます。
 トランスミッターについては、厚木インフォテックのサイトをご覧ください。

マレーシアで生活しているとどうしても日本の情報に疎くなります。もうやだ〜(悲しい顔)
インターネットが発達しても、テレビからの情報は大切です。
毎月、ちょとした投資になりますが、おすすめのサービスです。ぴかぴか(新しい)
[ご注意!]
アストロ契約してから1年以内に解約するとなんと違約金500RMを取られます。
中には請求が来ても放っておく猛者もおられるようですが、何度も電話で請求が来るのはわずらわしいものです。
J Network Servise の無料お試しで使い勝手を確認してからアストロの契約をすることをお勧めします。わーい(嬉しい顔)

マレーシアで日本のテレビを録画する。

>Jネットは利用できなくなりました。

マレーシアで『民放テレビ番組を録画して見たい!』人にお勧めは

J Network Servise

です。exclamation

ネットに接続できるパソコンがあればJ Network Serviseのサイトで予約しておけば
いつでダウンロードして都合の良い好きなときに見ることができます。わーい(嬉しい顔)

大容量のハードディスク(USB接続の外付ハードディスクでも可)に保存しておけば実質的に無制限に録画して見ることができます。
 ※1時間程度のテレビ番組でせいぜい200MBまでですから、   500GBのハードディスクなら2500時間程度を録画することができます。

マレーシアはインターネットの速度が遅いため、ダウンロードする時間がかかります。
短時間でテレビ番組をダウンロードするのに便利なフリーソフトがFlash Getです。
 ※ベクターのダウロードサイト  
むろん、J Network Servise にログインするとリンクがあります。

使ってみた感じは、夜間なら1時間番組が20分もかからずにダウンロードできるかなというところです。揺れるハート
取りだめた番組を見ている間にダウンロードできてしまう程度の時間です。
さらに、たいていの民放チャンネルでは長いコマーシャルを飛ばすこともできます。exclamation

そのほか、録画する番組を探すには、
Yahoo! Japan テレビ をあわせて利用すると録画する番組を見つけやすいです。
(Jネットのサイトが重いので見たい番組を探すのに時間がかかります。)

他に望むことは、日本のように倍速で見ることができたらと思う程度です。揺れるハート

マレーシア生活 日本の民放を見る!

>Jネットは利用できなくなりました。

マレーシアのアストロ(astroの申込できるところ)で見ることのできる日本のテレビチャンネルは
わずかにNHKだけで、おまけに国際放送ですから日本の番組とは異なります。あせあせ(飛び散る汗)

日常生活では、NHKだけではもの足りません。もうやだ〜(悲しい顔)
テレビを録画できるターミナルもありますが値段が張りますし、NHKの録画だけのための出費はちょっと惜しいと感じます。

『民放も見たい!』、『録画しておいて後から見たい!』人にお勧めは

J Network Servise 

です。
料金はマレーシアのアストロの最低料金より少し高めの月5,000円です。
(BSや他の地方局を見るときは追加料金)

J Network Serviseなら、日本の番組表の1時間遅れの時間帯で民放も含めてそのまま見ることができます。

マレーシアの場合、
 ・インターネット利用が昼間に集中する。
 ・インターネットの通信速度が安定しない。
ため、残念ですが時々コマ送りの画像になることがあります。もうやだ〜(悲しい顔)
(通信速度が安定しているなら問題はありません。)

日本の民放を見ることができるといっても、これでは5,000円ははもったいないです。
しかし録画exclamationすることができます。
次にそのことについて説明します。